ロレックス GMTマスター 辞典

 TOP > 用語集
ロレックス GMTマスター 用語集
 GMTマスターでこれだけは抑えておきたい用語集


GMT機能
24時間針やベゼルから複数のタイムゾーンを知ることができる機能。

GMT針
24時間針のこと。GMT針から新たなタイムゾーンを知ることができる。

Ref.116718LN、Ref.16713LN
2006年のバーゼルフェアで発表された新デザインのGMTマスター II 。Ref.116718LNがオール18Kイエローゴールド。Ref.116713LNがステンレス + 18Kイエローゴールドのコンビモデル。

エナメル(プラスチック)ベゼル
GMTマスターのファーストモデルRef.6542に採用されていたベゼル。耐久性に問題があるため後にステンレスベゼルに取って代わられた。コンディションの良いものは少なく希少である。

クィックチェンジ
リューズを回すことでデイトを早送りできる機能。

パン・アメリカン航空(パンナム航空)
かつてアメリカにあった航空会社。この会社がGMTをパイロットウォッチとして正式に採用したこともあり、GMTマスターは発売当初から高い人気を得ることに成功した。

フチあり
インデックスの枠にフチがあるもののこと。

フチなし
インデックスの枠にフチのないもののこと。3代目GMTマスターRef.16750の途中からフチありに変更になった。フチなしの方が人気が高い。

ブラウンベゼル
GMTマスターのステンレス + 18Kイエローゴールド、オール18Kイエローゴールドモデルにラインナップされているモデルの一つ。ステンレスモデルのシックな雰囲気とは違った魅力がある。

ミニ針
先端の三角形が小さいGMT針のこと。ファーストモデルRef.6542とセカンドモデルRef.1675で採用されていたが、Ref.1675の途中で現行と同じく先端が大きいものに変更になってしまったため貴重である。



その他のモデル
▼スポーツ
ロレックス デイトナ
ロレックス エクスプローラ I
ロレックス エクスプローラ II
ロレックス サブマリーナ
ロレックス シードゥエラー
ロレックス ヨットマスター
ロレックス GMTマスター II

▼スタンダードモデル
ロレックス デイトジャスト
ロレックス エアキング
ロレックス デイデイト


▼お薦め時計店
ロレックス専門店クォーク

▼お薦め個人サイト
ロレックスの賢い買い方

▼その他のお薦めサイト
ロレックス オフィシャルサイト
ウォッチファンドットコム
ロレックス修理専門会社
クラウンマイスターズ

ロレックス買取センター